喜ぶと思って選んだプレゼントは「ありがた迷惑」に!?

彼女へ贈る誕生日プレゼントで「タブー」に挙げられるのが、「大きな物」。

できるだけ印象に残るプレゼントを贈りたい、彼女の喜ぶ顔を見たい、という気持ちから、大きなぬいぐるみや花束、インテリアなど、とりあえず「大きさ重視」をする男性は意外に多いですね。

皆さんも心当たりがありませんか?確かに、大きなプレゼントってもらうと嬉しいし、もらったときの驚きがあります。

でも、「本当に嬉しい」と思う女性は少ないことをご存知ですか?とくに、レストランなどの外出先でプレゼントを渡してしまったら最悪です。

周りの目が気になる上に、持って帰るのが大変。

男性にとっては簡単に持てるものでも、女性にとっては大きい物を持つのは簡単なことではありません。

喜んでくれると思って贈った誕生日プレゼントでも、彼女から「気遣いができない人」という烙印を押されて終了。

まずは、相手のことをちゃんと考えて選びましょう。

また、高価な物も敬遠されがち。

男性からすると意外に思うかもしれませんが、女性は皆高価な物を喜ぶわけではありません。

むしろ、高価な物をもらうと重く感じてしまう人がほとんと。

とくに付き合ってそんなに経っていないうちは、あまりに高価な誕生日プレゼントを贈るのは避けた方が無難です。

また、嬉しいと思ってもらうことができても、あなたの誕生日にお返しするのが大変だと思い、負担をかけてしまいます。

誕生日プレゼントのポイントは、「大きすぎない」、「高すぎない」です。